日々の癒し

最終更新: 2019年10月1日



こんにちは!


あっという間に10月になりましたね!!


いえづくりカンパニーもOPENから半年が経ちました✧*。(ˊᗜˋ*)✧*。



月日が経つのは本当に早いですよね。



この半年の間、とてもたくさんの方々がいえづくりカンパニーに遊びに来てくださりました( ;∀;)




初めましての方々はもちろんですが、以前勤めていた会社で担当させて頂いたお客様もたくさん遊びにいらしてくださり、その際に感じるのはお子様の成長具合い!


0歳~2歳くらいのお子様がいるご家族とお家づくりをすると、家が完成するまでの1年ぐらいで色んなことが出来るようになっていて、寝返りがうてるようになったとか、ハイハイ出来るようになったとか、とにかく成長が早いんです!




私たちはお引渡し後もお家にお呼ばれして遊びに行かせて頂くことがよくあるので

お客様にお会いする機会が多い方なのですが、改めて感じましたね…(✩´꒳`✩)



とにかく可愛い!!!( ´͈ ᵕ `͈ )♡°

見ているだけで癒されるッ\♡/







こちらの女の子も、はじめましてはお腹にいる時でした。

生まれて数か月の時にお打ち合わせの際に抱っこさせて頂き、

ちっちゃくて可愛い~( ;∀;)♡と感激していたのですが、

あれからこんなにお姉さんになったのですね(。>ㅿ<。)

あいかわらず天使のような笑顔で私もう幸せです。


そしてこの女の子が座っている子ども用ソファ、一目惚れして

購入したのですが、子どもちゃんが座ると一段と可愛いんです!!


もう、女の子が可愛いのか、ソファが可愛いのか、似合いすぎて

眩しいッ(゚д゚)!






こちらの男の子はムチムチで可愛いですね(〃艸〃)

いつもニコニコで色んな技(悩殺されてしまうほどの可愛い仕草です笑)を

繰り広げて大人たちを魅了しています。


そしてこのくらいの子どもたちは

とにかく色々な物に興味を持ち、ハイハイで探索します。



折角なので、宣伝も兼ねて事務所の床と小さな子どもちゃんたちの

お話をさせて頂きますね^^



私たちが普段仕事をし、お客様とお打ち合わせもしている事務所の床は

無垢の木を使用しています。


無垢の木は、小さいお子様との相性がとても良いです。

素足・素手でお家の中をグルグル回るので、硬い合板の床だと

まだしっかりしていない足腰などの関節が心配になりますよね。

無垢の床は柔らかくサラサラした触り心地のため夏のペタつきや

冬のキンキンに冷えた感じが全くないのです!



私が初めて無垢材を知り、感動した所は

一番懸念されることが多いキズについてです。


無垢の床はキズが付きやすいですよねとよくある話ですが、

私は床のキズについて結構敏感なんです(;^ω^)


というのも、私の実家の話なのですが、

当時私は5・6歳で両親が新築を建て引っ越しました。


とある大手ハウスメーカーさんで建てたお家ですが、

床は一般的なフローリングの床です。


私は、引っ越しから数か月後に事件を起こしました(笑)


キャラクターもののドールハウスを盛大に落としました。


その時の母親は…「あーーー!!!ちょっと!!!!!・・・」

私はその母親の声に驚き、泣きました。(笑)


大人になった私は、ドールハウスを落とした瞬間の事だけは

とても鮮明に覚えています。


そして問題の床のキズですが…、結構深くキズが付き、

中のベニヤがパサパサと出てきてしまっておりました。


それから約20年、毎年必ずワックス掛けをしておりますが

もちろん凹みキズは消えることなく、今も残っています。


そんな経験をした私は、キズを付けてしまった申し訳なさなのか

床のキズを気にするようになってしまいました。



普段普通に生活をしている分には全く気にならないのですがね^^;


そんな私が無垢の床と出会い、何に感動したかというと…


①キズが目立たない

 これは私個人の感性による差があると思いますが、

 キズも味わいだなぁと素直に感じますし、一度

 フローリング床の中のベニヤを見てしまっている

 私としては、当たり前のことかもしれませんが、

 キズついた中も同じ素材であることに感動しました(笑)


②軽いキズであれば自分で簡単に直せる

 木は湿気を含むと膨張し、乾燥すると収縮します。

 ネット検索するとたくさんの補修方法が掲載されて

 おりますので、是非参考にされてみてください。

 あ!ですが、無垢の木を濡らしたままにしておくことは

 なるべく控えてくださいね!


③深いキズも自分で直せる

 軽いキズを直したときと同じ方法で補修をし、それでも

 消えなかったキズについてはペーパーをかけます。

 それだけです。


自分で、しかも家にあるもので直せるというのが魅力的ですね!

私の実家は…プロにお願いするしかないですよね…(;^ω^)


そして宣伝というのが、その無垢の床材を標準仕様にしているということなのです!


宣伝というほどでもなかったかもしれませんが、それだけお伝えしたかったのです( ;∀;)





そして話を戻し、お客様のお子様たち。



みんなみんな本当に可愛いです(^ω^`)


これが私の日々の癒しです( ¨̮⋆)






また、最近ホームページやブログを見てくださっていて声を掛けてくださる方が増えてきました。


とてもとても嬉しく、励みになります!

本当にありがとうございます\( ᐙ )/

今後もちょこちょこバージョンアップと更新出来たらなと思います( ˙ω˙)و グッ!



また次回も見に来てくださーい!⸜( ˆ࿀ˆ )⸝⚑





  • Facebook
  • Instagram

​茨城県日立市国分町1-2-2

​TEL : 0294-85-6860

FAX : ​0294-85-6866

© 2019.iedukuri company Inc.